東螺溪リゾート農場

伝統の「鴨母寮-鴨を育てる場所」を立て直した古風な農荘
【彰化県.二林鎮】

 「東螺溪リゾート農場」は様々な農村の景色、農業の生態資源があり、農家の風土や人情、農民の日常生活のグルメを取り込んで、知識や趣味の体験コースを提供します。お客様は「かもを育てる人たち」の改造や変化の中に、リゾート農業から伝えた「生活、生産、生態、生命」の4つの重要性と価値観を味わえます、また、親子遊び、環境教育に対して、一番ふさわしい場所です。

  • 認証プログラム:體驗
  • 有効期限:2015/01/01~2017/12/31

《農場の紹介》

 「東螺溪リゾート農場」は昔の濁水溪の下流の渓流沿いにあり、埔鹽、芳苑、福興及び二林などの交差点のところにあります、昔、鴨を育てられた場所であり、一度無くなりました。地主と住民たちは何年間の努力で、従来の「鴨母寮」をもう一度立て直しまして、現在のように古風な農荘になりました。

 農場の周りに豊かな水資源があり、河の側にある水生植物と木は「緑の廊下」のようにとても美しいです。敷地3へクータールで、昔、鴨を育てた場所を立て直したサービスセンターだけではなく、活動体験教室、稲草で建てた古い農舎、長い歴史のある「雑貨店」もあり、及び昔の使った古風なかもどや伝統の石で作られた古い台所もあります。シンプルで素朴的に、タイムスリップのように、三、四十年前の古い農村に来たような感じをします。

 この「鴨母寮」(鴨を育てる場所)の建物の前にある水池は昔、鴨たちが体を洗う場所でした、建て直してから、現在の湧泉式のパドリングプールになりました、また泥鰌を育ていて、「泥鰌捕まり」の体験を提供しています。特に夏になると、一番魅了で、大きい子供と小さい子供にも大人気です。

 ですから、ここに来て古い農舎を見るだけではなく、古い農具へ認識、蛤、魚を捕まったり、水生植物と共生、さらに東螺溪に沿って、サイクリングしながら、美しい田舎の景色を見ることができます、それに自分の手で伝統の米を作って、実際に「割稻仔飯」を食べられます。

體驗《レジャー農場の体験》

 「東螺溪リゾート農場」は鴨を育った場所から改造して、豊かな稲田、菜園などの農業資源があるだけではなく、農家の風情も維持しています。改造した古い鴨を育った場所以外、昔の農舎建築や農業機械器具も沢山保存されています、全体的には、農村の風情が十分です。

 農場は生態環境を守るために、自然農法で経営しています、全エリアでは、除草剤や農薬を使いません。鴨を育った建物は古い方法で建てましたが、体験場所にしてから、稲草で断熱の材料を使います、特色もあり、エコの意識もあります。その他の建築施設の建材も自然な材質を使います、それに生態池、池の中に豊かな魚類、昆虫及び水性植物がありますので、クリーンエネルギーを十分に現れます。

 このほか、農場も農業文化のものを使って、「伝統の建築」及び「古い農具」によって、農村の風土や人文を現れます、それ以外、田植え、農作物の刈り取り、漿の磨き、おもち作り、竹ライスなどのDIYコースを通じて、米食の体験を提供し、食と農の教育を伝えます。また、稲草人の人形を製作したり、竹筒の爆竹を鳴らしたり、竹とんぼを遊んだり、大根を抜いたり、落花生の掘り取り、サツマイモを焼いたりするような体験をお楽しみいただけます。教育性があるだけではなく、自然な農家の生活の楽しさを参加者に十分にご理解いただけます、さらに、命を大切にし、土地に対する熱意や情熱があり、子供からお年寄りまで、親子も楽しめます。

《旅行の推奨》

  • 立て直した農村に訪れ、自然な田舎に入りましょう

    農場では多くの施設は古い農舎の一部であり、たとえば、主な建築「鴨母寮」(鴨を育てる場所)、古い「雑貨店」、草寮、星の観測台、パドリングプール、水車区などを楽しめます。また、周りの緑の草にある景色池、黄昏のとき、漂流木の椅子に座って、日暮れを見るいいスポットです、それに水の中に多くの魚が泳いでて、水生植物もあります。そのほか、「生態の溝渠」は従来農夫が灌漑する通路でしたが、水質が良いので、中にはシジミ、螺類などの生物があります、いわゆる「シジミを探しながら、ズボンも洗える」(一石二鳥)を楽しめる場所です。

  • 自分の手で磨いて、粿を作って、古風な台所で手作りのグルメを体験しましょう

    「昔のおばあちゃんの台所で」古い時代のかまどを見るだけではなく、長い歴史の一つの石磨きもあります。興味のある人は実際に手で磨いて、「芋粿作り」を楽しめます。農場で植えた有機の里芋をスライスに切って、洗浄してから乾かして、もちつぶしたもち米に入れて、調味料を入れ、混ぜます。好きな形を捏ねます、そして、月桃の葉っぱで巻いて、最後に蒸籠に入れます。かまどに30分ぐらい蒸してから、おいしい芋粿を出来上がります!

  • 泥鰌が捕まり、水と遊ぼう/夏の日に午後の涼しいコース

    主な建築は「鴨母寮」(鴨を育てる場所)の前のパドリングプールは昔、鴨たちが体を洗う場所の池水でした、立て直してから、一番夏にふさわしいところです、中には水を遊べたり、泥鰌を育てるので、すばらしい「泥鰌捕まり」が体験できます。毎年の夏に、子供達はここで遊んだり、捕まったり、とても楽しいです!

  • 自分で稲草の人形を作って、農家の楽しそうな芸術や創意を体験しましょう

    農場の体験コースにおいて、絵画瓢箪、創芸の小風車を含め、様々な農家のDIYコースを行います、その中には「稲草の人形」は一番人気があります、自由に帽子、服装、飾り物を選択ができ、自分が好きなようにかわいいミニ稲草人を作ることができます、自分のコレクションにしてもいいし、親友にプレゼントにしてもいいし、とてもいい記念品です。

《データー》

  • 住所:彰化県二林鎮西庄里二溪路七段2巷臨1201号
  • 電話:+886-4-865-9206
  • ネット:dongluo.myweb.hinet.net
  • 公共輸送:無。
  • 車で:
    1. 国道1号:員林交流道を出て、員鹿路→溪湖方向→二溪路に接続して二林方向へ→溪湖橋(約6.4キロのところに)→右側へ昔の濁水溪に沿って(東螺溪)直行6.3キロ,約20分。
    2. 台17線:南の方向へ44キロのところに→右側へ3キロ渓流に沿って、北へ44キロのところに→右へ渓流溪に沿って直行約3キロで到着。
  • GPS:E120.22.09 N23.54.04