火炭谷レジャー農場

黒炭金瓜互いに輝く『黒金』楽園
【苗栗.造橋】

 『火炭谷レジャー農場』は在地の伝統産業『炭』と特色の『カボチャ』をテーマ資源にして、豊富と適切な『木炭文化解説』と『カボチャ体験活動』を提供している。また、『黒』、『金』ニ色を料理に融合して、来客には深い印象が残って、さらに、木炭とカボチャの『生産』過程と『生態』環境を充分認識する。彼ら自身の『生活』に関連する事を深く認識でき、所謂『環境教育』の完璧模範場である。

  • 認証プログラム:體驗
  • 認証年:2014 - 2016

《農場の紹介》

 造橋は古来『炭の故郷』と言う美称が有する。過去、約80パーセントの住民が『炭作り』を仕事になっていて、ここにある『火炭谷レジャー農場』は苗栗県内で第一番目にできた合法的な体験型農場で、それに、台湾では炭をテーマにしたレジャー農場である。

 三万坪の農場園区の中に立ち、元の『谷巴レジャーホリデイ村』の小木屋、宴会レストラン、迷彩森ペイント弾合戦、BBQエリア、室内岩登りエリアなどのソフト、ハードな施設を結合している。また、特別に木炭の博物館、木炭窯、炭泉SPA館などの炭をテーマした専門エリアを設置している。それに『炭結晶饅頭』、『炭結晶ビーフン』と竹炭温泉パックを開発してある。ここに来たお客さんに、どこにも存在する『炭文化』を味わう。

 農場内の自然生態も相当に偉大になる。環山歩道に沿って一周すると、油桐花林、相思木林、ライチ園、竹林道、夫婦木、百年玉蘭木と魚池、古い宅などの景色が見える。それに、絶対見逃さないのは農場の主建築の『カボチャトンネル』である。—苗栗の特産代表は『カボチャ』であって、『火炭谷』の特色である。春夏期間になるとカボチャの熟成季節にもなり、農場内では各種大きさの『金瓜』が実っている。絶妙な景色になり、更に、新鮮なカボチャビーフン、カボチャトスト、カボチャチーズなどの創意料理が食べられる。大人でも子供でも好きになれ、家族皆に最適な体験であって、『造橋『黒(炭)金(瓜)』の美のレジャーな遊びの良い選択である。

體驗《レジャー農場の体験》

 『黒炭谷レジャー農場』は『木炭』と『カボチャ』をテーマにして、充分に生活感のある『食べ、買い、遊び、見る』体験と商品を生じて、所在地の産業文化価値を現す。同時に各種の活動、行儀、地方の特色な観光休暇場を結合している。

 農場全体の企劃は多様化の区域空間であって、来客には木炭窯を参観し、カボチャトンネルを潜る。また、桐花を見ながら、自然を観賞する。生態維持を重視している為、『自然農法』を強調して、カボチャと他の作物を生産する。また、建築内外と園芸景観を『緑美化』工程を進行し、全体はゆったりと居心地が良いである。

 『木炭』と『カボチャ』両大資源につき述べる。農場には農産品と教育解説センターを設けて、また、木炭温泉館もある。『黒』と『金』を軸に、竹炭DIY、炭拓本を取り、カボチャ妖精鉛筆の製作などの体験活動を設計した。さらに、木炭に関わるカボチャ美食、竹炭寝具、竹炭服装等の商品を開発した。極めでの特色で、木炭とカボチャ産業文化の繊細度を現し、その豊富度、完備度も文創輔助賞、ハッカーお土産賞を受賞した。農場に来る人々に、『木炭』、『カボチャ』の印象を深く残る。

《旅行の推奨》

  • 炭博物館を参観する/副標的:豊富で趣の炭文化を認識する

    これは台湾で一番目にできた『炭』をテーマにした博物館で、資料の収集と工程建造は六年間を掛けて完成した。二階建ての博物館の中に、昔木炭の使用方法、木炭の製作過程、各種の炭と木炭器具が見えて、また、炭琴、炭彫り芸術品、木炭の科学実験と未来生活の応用などの展示エリアがある。参観する事によって、木炭文化と歴史への認識が増加し、また、『生活精品炭坊』で竹炭の除臭パック、竹炭の座敷、竹炭布団、竹炭靴下、竹炭下着などの生活用品が選べて買い、『炭』の最高な良い所である。

  • カボチャトンネルを潜る/黄金色の金瓜(カボチャのもう一つ別名)を観賞する

    この『トンネル』は『火炭谷レジャー農場』で特別企劃した『カボチャ特別エリア』である。中にはいろいろな大きさのカボチャを栽培している。毎年の6月下旬に造橋郷の『カボチャ博覧会』に伴って、アメリカ品種のジャンボ特大カボチャ、色々な形にしたカボチャが瓜棚で吊っている様子がみえる。遠く目を放つと目の中には全部黄金色のカボチャ海で、本当に目を引かれ、農場では一つの大きいポイントである。

  • 生態歩道を散策する/全台湾初めての健康炭泉に入って見よう

    朝晩でいつも農場内の広い園区では豊富な生態が見える。—畫眉、紅鳩、綠繡眼、白頭翁、五色鳥、粉紅鸚嘴、樹鵲、白鷺鷥等の鳥類と松鼠、野兔、竹雞、白鼻心等の野生動物が見える。他に数百種類の景観植物、野菜、薬用植物、竹林、油桐花と相思木などがある。歩道に沿ってゆっくりと歩いて行けば、大自然の良さと趣に親しむ様な感じができる。

  • 木炭温泉を体験する/全台湾で初の養生炭泉に入る

    ここの『木炭温泉』は全国初の炭泉SPA水療館で、中には極上な炭を選択し、日本の備長炭も設け、台湾の相思炭池、竹炭池、お酢の冷泉などの炭泉池を設置してある。木炭の水はアルカリ性で、また多く鉱物質が含み、中に入ると、血液循環に良く、背中の痛みと腰痛を軽減する、筋肉痛と疲労現象などが癒してくれて、本当に心身健康になる所である。

《データー》

  • 住所:苗栗縣造橋鄉造橋村過港坪8-5号
  • 電話:+886-37-543-945
  • ネット:www.58resort.com.tw
  • 公共輸送:電車は山線に乗り、造橋駅で下車→バスに乗り換え、竹南か苗栗に行く→タクシーに乗って約13キロ→農場に着く。
  • 車で:
    1.北部から出発する:国道1号線の頭份交流道で出てー左折して台1号線に接する(苗栗/後龍方向に)ーー左折して台13号線に接して造橋へー造橋駅の前300メートルの所で左折し、約13キロ続行したら、農場に着く。
    2.南部から出發:國道1号苗栗交流道で出てー左折して台6号線に→右折して台72線に、7キロ出口で出て→右折して台13甲線で頭份方向に向け、造橋橋に→造橋ステーション前に300メートルの所に左折して續行して約13キロで→農場に着く。
  • GPS:E120.52.338 N24.38.89