好時節リゾート農場

土地と食卓につながる農芸荘園
【桃園県.大溪鎮】

 「好時節リゾート農場」はすっきりした中心となる考え、「伝統的な農芸」を伝えたり、「自然生態」を楽しめることを主にして、優れているエリアを取り入れて、訪れる人たちにとっては企画した各エリア巡りコース、体験活動に通じて、自分がいる場所の観察、知識、技術や態度を身につけます。また、低炭素の料理を作って、「飲食と環境」の間の考えを伝えたり、「食べ物と教育」の精神をもたらし、すばらしく暖かいリゾートだけではなく、さらに環境教育を実行するいい場所です。

  • 証プログラム:體驗
  • 有効期限:2015/01/01~2017/12/31

《農場の紹介》

 敷地約5,000坪(約16550平米)の「好時節リゾート農場」は大自然を愛する人たちに作られた夢の緑地です。山、水があるだけではなく、さらに豊かな自然生態があります。オーナーは陳和平さんは「農芸復興」をコンセントにしたので、農場内に「永遠の畑」を設けられるだけではなく、水棚田、「鶏園の耕耘」もあり、柴で焼いたかまど、レンガで作った土窯などの農村の施設もあります。環境は美しくてすがすがしいです。また田舎風もありますので「農場で実際に楽しめる」とネットユーザーに言われています、桃園県では、第一番目に「環境を教育する場所の認証」を取得するプライベートのリゾート農場です。

 農場では、素朴な気分が溢れ、「感動、幸福」を主にして、「好時節伊甸園」「梅林小徑」、「青青草原」、「飛羽蓮園」などの植物観賞区が設けられるだけではなく、「昆虫民宿」「鳥を観賞の小屋」、「トンボの場所」「蝶の歩道」などの動物生態区も設けられます。また、「農業と食べ物の教育」に対して、「小麦の輪作区」、「技能を伝える工房」「農村食堂」などの体験区を特別に設けられ、自然の探り、農事の勉強、石窯ピザ 、竹ライスなどのDIY活動をやることができます。さらに「かまどの料理」、割稻仔飯、農家の野菜を味わえて、ここに訪れる人たちに自然の素晴らしさを体感いただけます、「土地から食卓まで」の「農、食、芸」の美しさを満喫して、親子遊び、家族旅行向けだけではなく、見学や学習にも生命の教育できるいい場所です。

體驗《レジャー農場の体験》

 「好時節リゾート農場」は「自然生態」、「農芸の伝承」「食べ物、教育の体験」を3つのテーマとして、伝統的な家族の経営の方法ではなく、「農企業」を取り入れて、「現代化の経営」の手段で、ユニークな農場を創出してきました。

 「環境を守る」という観点から、「自然な農林生態」の資源を大切にして、「農芸復興」も主張しますので、多くの「農村や人文の特色」の資源を利用します。農場に訪れるとき、「のんびりと優雅な気分」「楽しい」のような雰囲気です。全体的に、生態の工夫で作られ、地方の風景を復元させるだけではなく、「永遠に栽培の循環システムを継続」を設計し、廃棄された棚田を利用し、「永遠の畑」、蝶、カブトムシなどの昆虫をうまく育て、力を入れて農村の生態を甦ます。また、各の建築も多くのレンガ、石、木材などの天然的なものを利用します。入り口から、農芸教室、レンガで作ったかまどの台所、薪窯作り、トイレまで、農村生活の雰囲気が溢れ、農場の景色に取り組んで、気分がよく、美しいです。

 体験活動やコースでは、農場は求めた「農芸復興」というテーマに相応しいです。野菜を植えたり、草刈、施肥、稲刈、レンガで作ったかまどの技能を伝えたり、石がまピザ、竹ライスなどのDIYで、とても楽しいです。生態のところでは、四季の植物、昆虫生態、動物飼育などを観賞できます、また、各省エネルギーや資源のリサイクルの設備を見ることによって、参加者は近く農場やその自然美しい環境を味わえます、さらに農事、農民の手作り料理、農家料理を食べることを体験することに通じて、農家生活の姿を楽しめます。観光客は大自然の中に、都会の埃や騒音を離れて、ストレスを忘れて、素朴な命の活力を満喫して、心の休日を楽しもう。

《旅行の推奨》

  • 四季の植物を満喫して/花、木、草、野菜の世界に入りましょう

    農場に入ると、いろいろなきれいな花や吊った葡萄の木、また都会であまり見かけない大きいクリーンの芝生が見えます。ガイド付きで、多様な植木や花の生態変化へ理解と関心を深めていただく案内で、不思議な植物の世界を満喫できます。それだけではなく、大きい野菜畑では、ナス、ネギ、鹿角クチコミ、紅鳳菜、コモタケなどの栽培野菜を見ることができるし、自分で野菜を取って、「一日農夫」の生活の楽しさを実際に体験できます!

  • 動物の生態を見ましょう/虫、魚、鳥獣の楽園は近づいています

    農場ではいろいろな動物があります、農家でよく見られる鶏、鴨、ガチョウなどの家禽を飼育され、うまく飼育しますので、近くにカブトムシ、トンボ、蝶、魚、カタツムリ、蛙類と及びいろいろな鳥を観賞できます、いわゆる「動物の天下」とも言えます。子供に好まれるだけではなく、目を離せないぐらい、いつも大きい子供を驚かせて、虫、魚、鳥獣の動きを引き付けられ、自然な生態の美しさを十分に楽しめます。

  • 伝統的な農芸を体験して、/おじいさんとおばあさんを楽しめて見ましょう

    農場では、農家の特色のある体験活動があって、地元の専門家を誘って、伝統的な農業の技術を見せます。参加者はおじいさんと一緒に、施肥、灌漑、田植え、稲刈をやります、また、レンガで作ったかまどの台所で、おばあさんと一緒に、アンクゥークェー(あずきもち)、ライスヌードル(米苔目、ビータイバッ)を作ります。それ以外、伝芸教室ではおからで紙を作ったり、、竹べらで竹とんぼを作ったり、クリーン印刷、打碑を使って、「農村生活美学」のある記念品を作ります

《データー》

  • 住所:桃園県大溪鎮康莊路三段225號
  • 電話:+886-3-889-689
  • ネット:www.luckytime.com.tw
  • 公共輸送:
    1. 電車で南の方面へ:桃園火車駅に到着してから、後站(裏口)に行って、桃園客運バスの大溪行きのバスに乗って、大溪總站(大溪バスターミナル)まで、石門水庫坪林行きのバスに乗り換えて、內柵廟に下車、徒歩5分。
    2. 電車で北の方向へ:中壢駅に下車、後站(裏口)の出口を出て、新興路に桃園客運バスの「中壢-關路缺-大溪」行き、また「中壢-巴陵」行きのバスに乗って、大溪總站(大溪バスターミナル)に下車、石門水庫坪林行きのバスに乗って、,內柵廟に下車、徒歩5分。
    3. 高鉄:桃園青埔站まで、桃園客運バスの「高鉄無料バス」に乗って、桃園客運總站(桃園後站のバスターミナル)に下車、桃園客運總站(バスターミナル)から、桃園客運バス「桃園-更寮腳-大溪」行きに乗って、大溪まで、石門水庫坪林行きのバスに乗って,於內柵廟に下車、徒歩5分。
    4. 客運バス:桃園客運大溪站駅から、タクシーで農場まで(約120元)。
  • 車で:北二高速道路、大溪交流道を出て、大溪市の方面へ運転して、左側の員林路に曲がって、介壽路の右側に曲がって、台4線につながって、石門水庫方面へ、崁津大橋を経由し、直行約2.5キロところに((台4線32.9K)。
  • GPS:E121.16.584 N24.51.151