台南鴨荘リゾート農場

素朴な養鴨農家
【台南市.官田区】

 「台南鴨荘リゾート農場」は、養鴨業をメインとして、「鴨の生態」とかかわる体験イベントを用意しています。鴨の習性をうまく使って水田で飼育することで、高品質の「鴨禾米」を生産しているのは、まさに「自然農法」の典型です。鴨の卵を使った加工製品にも優れており、これらにバラエティー豊かなイベントが加わって、養鴨農家の専門技術と自然との共存ぶりが学べる、啓発性に富む場所です。

  • 認証プログラム:體驗
  • 有効期限:2012/01/01~2016/12/31

《農場の紹介》

 「台南鴨荘」はもともと養鴨と鴨の卵加工製品の生産を主としていました。三代続いた養鴨事業に、しだいに農業、教育、飲食業の要素を加え、「田媽媽官田蛋品中心」を設立して、宿泊施設、屋外体験を提供できる環境を整えています。

 敷地は約3ヘクタール、設備が整った、いい環境にあります。クリークが網の目のようにはりめぐらされ、周囲の緑にも恵まれており、釣り糸を垂らせる地区もあり、ボートにも乗れるなど、田園生活の野趣を満喫できます。農場内には鴨が多いのですが、鶏、ガチョウ、イノシシもいます。果物摘み体験ができる果樹園もあって、5~6月は桑、7月の鳳眼果の季節。そして、すがすがしい薬草植物園も・・・。

 小さいときから農村で育ったオーナーは、都会の人に農村生活を体験してもらおうと、生態ガイド、鴨の卵拾い、水ロケット比べ、蓮花茶。陳皮茶DIYなど、一連のイベントを用意しており、「鴨」をテーマとする農場で、農家の暮らしのよさ、おもしろさを伝えています。

 特に興味深いのは「蛋品中心」で、各種の玉子加工品がそろっており、鴨の卵塩漬け、無鉛ピータン、酒の香卵、レモングラス茶葉卵、最高級ピータン、青草ピータンなど、二重数種類に達しており、消費者からも好評です。

體驗《レジャー農場の体験》

 「台南鴨荘リゾート農場」は「鴨の生態」をテーマに、生態ガイドに加えて、さまざまな農牧業体験コースが用意されており、養鴨産業と農村の生態を結合させた、娯楽性、教育性に富む農場です。

 農場の敷地は広大で、化学肥料、薬剤は一切使わず、自然農法に徹しているとともに、原生植物を用いて施設の緑化に努めており、建築と農業生産、農村の暮らし、自然の生態が高レベルで融合されています。農場全体を通して鴨や家禽類のにおいもなく、環境保護や衛生管理が進んでいるといえます。特に「鴨蛋教室」(鴨の卵教室)は、卵の構造、いい卵の選び方、卵の加工品について解説している、快適な空間です。

 体験コースは、鴨の生態と卵の加工品がうまく結び付けられています。鴨の鳴き声で喜怒哀楽を区別する方法、鴨の餌付けと卵拾い、新鮮な卵の見分け方、優良ピータンと塩漬け卵を作る技巧、卵の加工プロセス紹介、さらには、薬膳ピータン、塩漬け卵、青草ピータンづくりへのチャレンジなど、バラエティー豊かです。養殖漁業と関連したコースとして、昔の魚とり、古代の渡河方法を教えたり、ほかにも鶏ダンス、ガチョウの徒競走、蓮の花、窯作りと窯焼きなど、盛りだくさんのメニューで、リゾート農場の特質を発揮しています。

《旅行の推奨》

  • 鴨蛋教室/鴨の卵の徹底研究

    ガイドに導かれて特別に設置された「鴨蛋教室」(鴨の卵教室)に入ると、新鮮な卵、卵中の卵、双子の卵、ひび割れ卵、表面の粗い卵、グリーン卵、奇形卵の見分け方を知ることができ、鴨の卵の加工プロセスなど、鴨の卵について豊富な知識を得ることができます。園内の養鴨エリアでは、鴨の成長過程を目にし、「鴨の卵拾い」に挑戦することもできます。

  • スペシャル体験/手足を動かして遊ぶ体験コース

    農場内の体験コースはバラエティーに富んでいます。鴨に親しむ時間、鴨の卵とその加工プロセス以外にも、ボートこぎ、窯焼き、手づくり蓮花茶と陳皮茶、絵付け風鈴など、盛りだくさん。わけても、「水ロケット科学体験」は、解説者の指導に従ってがっちりした水ロケットを作り、200ccの水を入れて外に向けて発射するという趣向で、とても人気があります。

  • 鴨の卵加工品/独自の卵製品を賞味

    農場内には鴨の卵の加工品が多く、有名な塩漬け卵、ピータン、オリジナルの青草ピータン、レモングラス茶葉卵など、豊富な取り揃え。特に、漢方薬の植物と紹興酒、高粱酒に漬けてできた「養生酒香蛋」は、体によく、しかも酒の香りにあふれています。「三味香Q蛋」というのは、ピータン、塩漬け卵、茶葉卵を合わせたもので、作り方は複雑です。まず、新鮮な鴨の卵を選んでピータン液に十日間漬けた後、取り出して塩入りの赤土を塗り、漢方薬と茶葉で煮込みます。外は歯ごたえがあり、中身はソフト、お茶の香りにあふれており、「台南鴨荘」で必ず食べたい美味の名に恥じません。

  • 鴨香米/大人気ギフトアイテム

    米の栽培方法もいろいろですが、ここでは鴨を水田に放しています。除草、土の掘り返しによる酸素補給、施肥を目的としており、鴨がタニシや稲の生長に無益な生き物を食べてくれるので、水田は良好な状態を維持できます。この「鴨と稲の共生」により、ここの稲は根が普通の二倍も長く、しっかりと根を張って倒れにくいので、ここで産する「無毒鴨香米」もおいしく、生産が需要に追いつかないくらいです。

《データー》

  • 住所:720台南市官田区渡頭里三塊厝178-1号
  • 電話:+886-6-690-1101
  • ネット:www.duckfarm.com.tw
  • 公共輸送:鉄道善化駅で下車し、興南客運バスまたはタクシーに乗り換え。
  • 車で:。
    南下のとき:国道3号官田ジャンクションおりる→右折して台84東西快速道路へ→左折して台1線省道に入り、最初の交差点を左折して県道181号に入り、大内(国道3号の高架橋下を通過)方面に行って到着。
    北上のとき:国道3号善化ICおりる→左折して県道178号に入り、善化ビール工場を右折して台一線省道に入る→曽文溪橋を過ぎ、信号を右折して県道181号を大内方面に約1km走って到着。
  • GPS:E 120°16'21" N 22°57'21"