南元花園リゾート農場

広大な山と湖の生態園
【台南市.柳営區】

 「南元」はもともと従業員用の別荘だったのをリゾート農場に改造しました。オーナーの理想、台湾という土地への愛着が伝わってくるようで、これは環境教育にとっても大事な要素です。ここは土壌の質にも恵まれておらず、湖は七箇所にとびとびに散らばって企画が難しかったのですが、専門家の設計を経て、二千種類以上の植物を自然なかたちで、園内に広く植栽しました。湖はそれぞれに特色があり、訪問者は動物の生態、体験コースを通して、ここの環境を深く知ることができます。

  • 認証プログラム:體驗 餐飲 住宿
  • 認証年:2011 - 2018

《農場の紹介》

 「南元花園リゾート農場」は台南市シラヤ国家風景区の中に位置し、曽文水庫から3km離れており、広い原始森林と七つの天然の湖に恵まれています。オーナーは自然生態の原則を守り、大自然そのものの景観、農村や田園の特質を生かして、多様な生態系を有する自然の仙境を作り上げました。

 農場内には二千種類以上の熱帯、温帯、寒帯の植物が植えられ、樹木や花は二十万株にのぼり、まるで植物の大パノラマ図鑑。四季を通じて異なる姿を見せてくれます。10kmの林蔭歩道は、二千種類のフィトンチッドを浴びながらゆっくりと散歩できます。七つの湖は、ヨットエリア、湖上ゴルフ場、魚釣りエリア、湖上動物島、紅豆杉・ヒノキエリア、バードウオッチングエリア、瀑布エリアが、木々の生い茂る緑の小道でつながっており、まるで大自然のパラダイスのよう。「台湾島」(台湾本島をかたどった小高い丘)では、各地を代表する花や、台湾の主な渓流の分布を確かめることができますし、動物島、鳥園では、ガイドの解説に従って、生態維持への取り組みを理解できます。湖上ゴルフ場は台湾でも珍しく、ここでのショットは格別の味。何もしたくなければ、あずま屋で休みながら魚に餌をやって、ゆっくりと山や湖を眺めることもできます。

 宿泊施設は、湖上に原木の欧風コテージを用意しており、木材はカナダ杉を使っています。コテージの前は広大な草原、背後は青い湖で、美景に囲まれてロマンティックな気分にひたれます。

體驗《レジャー農場の体験》

 「南元花園リゾート農場」は敷地が広く、鳥類、昆虫、果樹、薬草、茶樹、アカギといった多様な生態に恵まれ、七つの湖には魚類も多く、水資源も豊富です。非農業生産を主な目的にしており、リゾート活動が中心で、農薬などの化学薬剤を使わず、生態環境の維持に努めています。体験コースには、生態資源と結びつけたカエル人形絵付け、蝶型ヘアピンづくりがあります。教室もうまく設計されており、椅子とテーブル、設備の配置も適切で、明るく、清潔な感じ。屋外環境は、自然環境に合わせて開発を進めており、動線も良好で、採光も良好。このほかでは、ガイド要員の質が高く、ほかのスタッフも専門的で、高いサービス水準を誇っています。

餐飲《レジャー農場の飲食》

 農場には三つのレストランがあり、いずれも快適な環境。地元の食材であるアカギの葉、山蘇、特産の筍殼魚をうまく使った、帝王茄苳鶏(アカギの葉と鶏の丸焼き)、樹子(木の実)と山蘇の炒め物、清蒸筍殼魚などが有名で、オリジナルの羅李亮冰(フルーツアイス)も独特の口当たり。全般的に高レベルで、メニューも豊富、食器の衛生管理も合格点をつけられ、環境保護にも気を配っています。

住宿《レジャー農場の宿泊》

 農場の宿泊施設は水上コテージで、山と水に恵まれて、眺めも最高です。自然の建材を用い、防火、防水、耐震、防音を重視しています。インテリアは地元の環境に合わせた設計で、しかも快適。ベッド、化粧台、テーブルと椅子、家電、浴室トイレ(便器、洗面台、シャワー室、浴槽)と設備もそろっており、衛生管理も行き届いています。

《旅行の推奨》

  • 園内生態ガイド/珍しい動植物たち

    農場内には二千種類以上の熱帯、温帯、寒帯の植物が植えられ、樹木や花は二十万株にのぼり、天然の森林資源と動植物の生態に恵まれています。ポピュラーな動植物はもとより、テナガザル、タイワンザル、ブラーマン牛、マレーザル、コイ、そして百種以上の鳥類、キョン、フラミンゴも生息しています。解説者が毎日午前八時、午後一時に各一回ずつ、ガイドして回っており、1.5時間で生態や景観についての知識を増やすことができます。

  • 大草原エリア/みどりしたたる草原の大地

    「南元花園リゾート農場」に足を踏み入れると、正面は旅館部カウンターと湖上に並ぶコテージ。前方は一万坪近くの大草原で、柔らかな草の上を、走り、遊び、豆自動車を運転したり、凧揚げ、フリスビー、キャッチボールなど、都会ではできないことに、気持ちいよく汗を流してください。

  • 竹筏水遊びエリア/親子で遊ぶ親水景観

    農場内の「台湾島親水エリア」は一定の縮尺率に従って台湾島を作り、各地の大河や中央山脈が造営されています。島の両サイドは「台湾海峡」と「太平洋」で、ここには大小さまざまな筏を置いています。子どもが二人から五人くらいまで乗れ、竹ざおで筏をやったり、水鉄砲を打ったりして遊んでいます。珍しいもの好きには、清らかな浅瀬でシジミさがし。砂場を散歩すれば、あたりの美景を堪能できます。

  • 魚釣りとカエルとり/おもしろい生態イベント

    農場内の天然湖には、「魚釣りエリア」と懐かしい「カエル釣りエリア」が設けられています。魚釣りエリアの湖には、イズミダイ、カワヒラ、筍殼魚を飼っており、釣具は持ち込みでも、農場で借りても大丈夫。のんびりとした釣りが楽しめます。カエル釣りエリアでは、有機方法で動植物を繁殖させている関係で、多くのカエルが生息しています。釣り方は簡単で、竹ざおにナイロン線を巻いて、餌としてミミズを付けるだけ。懐かしい農村の楽しみを満喫できます。

  • 湖上の原木コテージ/高レベルの快適な宿泊施設

    「南元花園リゾート農場」の「湖畔リゾート原木コテージ」は、台湾でもかなり大規模な投資が行われた5スタークラス湖上宿泊施設です。建材はカナダ杉の原木を用い、室内には日本製の健康ベッドを置いており、快適度は折り紙つき。コテージは湖面にせり出すように建てられており、さざなみと山が相互に引き立てあう光景が夢のようで、とても幻想的です。

《データー》

  • 住所:736台南市柳営區果毅里南湖25号
  • 電話:+886-6-699-0726
  • ネット:www.nanyuanfarm.com.tw
  • 公共輸送:二人以上の場合、農場から迎えの車を派遣。高速鉄道嘉義太保駅から農場まで往復一人200元。鉄道新営駅から農場まで往復一人100元。鉄道林鳳営駅から農場まで、宿泊客は無料、日帰りの場合は往復一人50元。
  • 車で:国道1号新営ICまたは国道3号六甲ICおりる→1号省道(台1線)を六甲方面へ→曽文水庫の標識に従って約3km進んで到着
    広大な山と湖の生態園。
  • GPS:E 120°22'46.4" N 23°14'8.0"