大坑リゾート農場

農村の趣あふれるパラダイス
【台南市.新化区】

 「大坑リゾート農場」では、伝統農業の特色と豊富な生態資源が維持、保存されており、環境教育を進めるのに最適の場所です。生態面では、農場の近くに中興大学実験林場があり、背後は森林歩道で、園内には自然農法により多くの木や花が植えられており、オーナーの熱心なガイドで、子どもから大人まで、誰でも大自然に親しめます。農業面では、農家に伝わる文物を残し、各種の体験コースを用意し、地元の食材を生かした料理を考案して、田舎の風情、農村生活のよさを紹介しています。

  • 認証プログラム:體驗 餐飲 住宿
  • 有効期限:2011/01/01~2018/12/31

《農場の紹介》

 「大坑リゾート農場」は、台南市龍崎区土崎里鳥樹林と新化区大坑里の境界に位置しています。あたりを山に囲まれて、中央山脈、大岡山まで望め、日の出、雲海を見るのに最適な、人気の高い観光地です。

 農牧業に従事していたオーナーが、養鶏場、レストラン、民宿と経営を拡大し、今日の規模を築き上げました。台湾で唯一、山泉SPA施設をもつリゾート農場でもあります。6.2ヘクタールの敷地には数多くの草花や樹木が植えられ、牛車、竹垣といった昔の農家の施設も常設展示しており、「可愛動物生態園区」では、ひなを連れためんどり、子豚、孔雀、白鳩があたりを歩き回っていて、農家の風情にあふれます。このほかでは、登山歩道、観景楼、森林スチームサウナコテージ、伊魯巴船屋レストランがあります。山の地形に沿って設置されている体力訓練場に設けられたロープ吊り橋、空中ケーブルなどは、あらゆる年齢層の人が楽しめる施設です。そして、もうひとつの特色は、オーナーと二人の娘さんが腕によりをかけて作る料理。「無毒、有機、健康、養生」をコンセプトに、若者のアイディアを加えて、伝統料理にこだわらない独自の味を出しています。

 農場は一家三世代が力を合わせて経営しています。祖父と祖母は養鶏と耕作、父と母は日常業務、長女は広報宣伝、次女は厨房、三女は接待を受け持っており、若い世代が加わっているためか、香草を原料にした沐浴シリーズを発表して旅行市場に食い込んでおり、台湾の農村風情を体験しに来る国外の観光客も少なくありません。

體驗《レジャー農場の体験》

 「大坑リゾート農場」は中興大学実験林場の東に位置し、敷地内に大きな竹林があり、タケノコ、パイナップル、サツマイモ、柑橘類といった物産が豊富で、農業をテーマとしているのがわかります。原生植物を使って緑化に努める一方で、農薬を使わない自然農法にこだわり、生態の多様性を維持しています。オーナーは資源を活用して、竹、自作の野菜や果物を、農場の宿泊施設やレストランに取り入れ、農産品の販売も行い、ガイドも行って農場の特色を紹介しています。

 地元の暮らしを体験してもらうため、鶏への餌やり、牛車や竹垣に触れる時間、タケノコ掘り、みかん狩り、もちつき、団子づくり、豆乳しぼり、豆腐づくり、もちづくりなどの体験コースを企画しており、伝統の竹編み教室もあって、バラエティー豊か。農村の暮らし体験という見地から、小中学生の教育に最適です。

餐飲《レジャー農場の飲食》

 「大坑リゾート農場」では、地鶏、タケノコ、皇宮菜、破布子(味付け木の実)、台湾バジリコなど、自作の農産品をふんだんに使って魅力ある料理を出しており、食材が新鮮で、地元カラーにあふれています。中華と洋食の概念の合わせて考案された養生料理は素朴な味わいにあふれ、しかも食事環境はゆったりとしており、ソフトな採光が程よい加減。清潔な空間であり、原木のテーブルと椅子を採用して田園風情を出しています。食器も省エネ・低炭素化の趨勢を反映して、洗って繰り返し使えるタイプのものを使用しています。

住宿《レジャー農場の宿泊》

 農場オーナーは、ヒノキ、ケヤキといった台湾の巨木、それに竹を宿泊施設に巧みに用いており、地元の特色にあふれています。宿泊エリアは、「森林コテージ」と「欧風別荘」の二種類。「コテージ」は合計24棟、棟ごとに異なるスタイルの庭園があり、いずれもバルコニーから農場周辺を見渡すことができます。「欧風別荘」は一棟二戸の設計で、合計十二戸、そのうち六人用の部屋は吹き抜け天井設計で、窓からの眺めが最高です。すべての部屋は内部設備が充実し、清潔で、浴室トイレは分離式。浴室には特にエッセンスオイル沐浴シリーズが用意されており、いずれも充填式で、環境保護にも気を配っています。

《旅行の推奨》

  • 登山歩道/山林の美景を余すところなく堪能

    「大坑農場」の背後にある森林歩道は、子どもから老人まで、誰でも楽しめる山歩きコースです。沿路は生態系が豊かで、相思樹、オオバギ、竹といった、台湾の田舎ではおなじみの植物から、季節によってはパパイヤ、マンゴー、グアバなどの果物の実も見ることができます。歩道に沿って山を登ると、農場内では海抜が最高の観景楼に達します。ここでは日の出や雲海の観賞に最適。昼間は中央山脈、大岡山、草山月世界の美景が望め、天気がよければ西に台南市の全景を見ることがでいます。夕方は夕陽を観賞してから、星の数を数えてみましょう。広大な風景に、心もなごみます。帰りのコースは体力訓練場を通過します。懐かしいロープや原木でできた遊戯施設が、田舎の風情を感じさせます。

  • 露天山泉SPA/冷熱両用リラクゼーション

    敷地500坪の山泉SPAは、「大坑」が誇る目玉施設です。内部には高さ20メートルの大瀑布、冷水・温水風呂、冷・温・熱の三種類のサウナなど、設備が充実しており、周囲は原始的な自然の森林です。SPA水柱マッサージは、神経をリラックスさせてくれ、日ごろのストレスや悩みを忘れさせてくれ、親子戲水池はウォーターシュートやさまざまな人工造景があり、水質もきれいなので、子どもだけで遊んでいても保護者は安心です。このほかでは、SPAエリアのそばにある薬草スチームサウナとドライサウナでは、大いに汗をかいて垢を落とせます。最後に、屋外のカフェーで飲むコーヒーが最高で、友人と語り合うのに最適です。

  • 農場で自作の野菜中心/伝統を踏まえた新しい味

    竹をメインの建材に用いたレストランは地元色濃厚で、メニューにある山蘇、川七、春菊、牧草心(アスパラガスの一種)、ベビー白菜の炒めは、すべては当日に農場の菜園で摘んできた野菜を用いています。風味豊かな地鶏の丸焼き、子豚の丸焼きは、先に予約が必要なくらいの人気料理。ほかにも、「大坑三宝」と称される瓜、タケノコ、パイナップルを使った料理があります。「緑筍襯東坡肉」は揚げた肉と新化特産のタケノコをさらに煮込んだもの。「緑竹焗烤」は、新鮮なタケノコにチーズとエビを取り合わせ、グラタン風に仕上げた料理で、異なる食材のマッチングが見事。二つともポピュラーな料理に工夫を加えて改善したもので、盛り付けも凝っており、味だけでなく、見る楽しみもあって飽きさせません。地元名産のタケノコを漬け込んタケノコソースは小売もあり、家でゆっくりと味わうことができます。

  • 伊魯巴船屋/自然に溶け込んだ陸上の舟

    農場の一角にある「伊魯巴船屋」は、原木で「船」をかたどって建てた三階建ての複合レストランです。周囲は草花であふれ、特別設計の噴水もあって、まるで船が航行しているかのようで、オーナーのセンスが光る傑作といえるでしょう。建物の三階に当たるカフェーはシンプルなインテリアで、座席はカウンターとブースに分かれています。ガラス壁の向こうは屋外カフェーで、どっちに座っても、周囲の庭園と遠方の山々を眺めることができます。夜はライトアップされて、昼間とは違ったロマンティックな雰囲気。週末、休日には歌手の公演もあり、コーヒーに音楽を取り合わせてリゾートナイトを演出しています。

  • 竹編み体験コース/親子で学ぶ民芸品づくり

    「竹編み細工」は台湾伝統民芸のひとつで、先人の知恵が引き継がれています。農業中心の社会では、竹椅子、ちりとりといった竹編み細工は日常生活に欠かせませんでしたが、時代の変遷につれて、できる人が少なくなってきました。伝統文化を守るため、農場オーナーは竹編み細工師を招いて教室を開いており、大坑の竹を素材に、竹椅子、かご、竹ほうきの作り方を教えて、民芸の伝統継承に努めています。

《データー》

  • 住所:712台南市新化区大坑里82号
  • 電話:+886-6-594-1555
  • ネット:www.idakeng.com.tw
  • 公共輸送:鉄道台南駅から興南客運バス「岡林—大谷山線」に乗って大坑農場で下車(毎日六本前後の運行)。
  • 車で:国道3号新化ICおりる→20号省道(台20線)を西に向かって約1km直行→橋を渡って左折し、標識に従って約5km走って到着。
  • GPS:E 120°22'26" N 23°00'49"